LPガス事業

LPガスの利点

LPガスの利点

地球環境に優しいクリーンで安全、確実なエネルギー

日本コークス販売の中核を担うLPガス専門事業です。LPガスの特徴は災害に強いこと。地震の際も復帰が早く、ボンベですぐ運搬できるので、ライフラインの復興を待つことがありません。また、石油や石炭に比べてCO2の排出量が少なく排ガスに有害な硫黄や窒素をほとんど含まない、地球環境に優しいクリーンで安全、確実なエネルギーです。

環境に優しいエネルギーを選ぶなら、やっぱり「LPガス」

いまや環境を考えてクリーンエネルギーを選ぶ時代です。たとえば火力発電で100の電気エネルギーを作った場合、家庭に届くまでに多くのロスが起こり、1/3にしかなりません。一方、ガスは家庭に届くまでのロスはほとんどない「効率のいいエネルギー」です。

CO2排出量の削減には、太陽光発電など再生可能エネルギーの利用拡大が有効です。今お使いのエネルギーは、CO2排出量の少ないエネルギーを選んでいますか?
LPガスは燃焼時におけるCO2排出量が石油や石炭と比べて少ない環境にやさしいエネルギーです。採掘から燃焼に至る課程での総合的なCO2排出量でも環境負荷は小さく、LPガスのご利用が自然とエコにつながっていくのです。

 

 

LPガスは災害に強い!

LPガスは仕組みが簡単なため災害時にメリットを発揮します。 持ち運びもでき、ボンベと配管、ガス機器が揃い安全が確認できればすぐに利用可能ため、都市ガスや電気、水道などと比べ圧倒的に復旧が早いというメリットがあります。 地震の際も復帰が早く、ボンベですぐ運搬できるので、ライフラインの復興を待つことがありません。逆に都市ガスは、地中に埋まったガス管の安全確認を行わなければならないため、普及に時間がかかってしまうのです。

LPガスは火力が強い!

火力の強さは、3 口コンロで同時に強い火力で調理ができるほど。給湯やエネファーム、車の燃料としてなど、毎日の「暮らし」を支えています。成分の違いにより「LPガス」と「都市ガス」では、火力に違いがあります。LPガスの熱量は、なんと都市ガスの2.18 倍。同じ量のお湯を沸かす場合、LPガスに対して都市ガスでは2.18 倍のガス量が必要になります。したがって、単価だけをみて高い安いと比較するのは実は無意味なんです。

  • ガス機器設置スペシャリスト

    日本コークス販売の「ガス機器設置スペシャリスト」は、
    ガス機器の設置工事に必要な
    高度な知識・技能を有しています。

    こちらをクリック!
  • お問い合わせ

    LPガスに関するお問い合わせは
    日本コークス販売へ。
    まずはお問い合わせください。

    こちらをクリック!